プロフィール

みき

  • Author:みき
  • 1にひなかりん、2にテニス、3,4がなくて、5にチョコレートが好きっ(^-^)v
    現在のリュウシゲの順位・・・不明っ!

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜中に突然、家の電話が鳴った。寝起きの悪い私が瞬間で起きた。
なぜか、すごく悪い予感がしたのだ。
「Tだけど、お兄ちゃん(←シゲのこと)いる?」いつもお世話になっている隣の隣に住んでいるおじさんからだ。
「グルメ(←マルチーズ9歳)が倒れて息してないんだ。病院に連れて行きたいのだけど俺、酒飲んでるから運転できないんだ」
「シゲも、お酒飲んでもう寝ちゃってる」
「そっか、わかったタクシー呼ぶからいいや、夜中にごめんな」
グルメが入退院を繰り返していたのは知っていた。でもつい2.3日前もゆっくり散歩していたのに・・・ シゲを起こすが、やはり酒酔いのまま運転させるわけにはいかない。
本当に本当に思い出すのに時間がかかったのだが、私は一応免許を持っていた。慌てて家を飛び出てグルメの家にいく。ちょうどおじさんたちが家を出たのと同時だった。酒酔いのまま運転しようとするおじさんに「私、免許持ってる」といってみた。おじさんは私が運転しているのをみたことのないので、驚いた顔をしていたが、とにかく急いでいるので病院に向かった。
車内で懸命に人工呼吸しているおばさん・・・何度もグルメの名前を呼ぶおじさん・・・手が震えて涙がとめどなく流れた。
先に電話していたので、インターホンを押すとすぐにドアを開けてくれた。
すぐに診察室に入るが、もう再生できない状態だった。10分ほど待合室で待っていると、グルメは綺麗な箱に入っていた。いつものように軽くはにかんだような表情だった。
子犬の頃ペットショップで店頭にだされていたが、大きくなっても買い手がつかず、処分されそうになったところをおばさんに助けられたグルメ、気が強く何度もシゲの手を噛んだグルメ、ラブラドール、ミックス、捨てられていた猫たち、どんどん自分より体格の大きい家族が増えていっても堂々としていたグルメ、心臓が弱くて入退院を繰り返していたグルメ、涙が止まらなかった。
今、一番辛いのは私じゃない、おばさんを励まそうとなんとか声をかけたいが、何をいっていいかわからない。泣いているおばさんの背中をただたださすることしかできなかった。
家へと帰る車内の中、おばさんは放心状態だった。おじさんは雰囲気が暗くならないようにいろいろと声をかけてくれた。私はできるだけ運転に集中した。でもみんな心の中はグルメのことばかり考えていた。
「遅くにありがとうな」笑顔でおじさんは手を振ってくれた。私も笑おうとしたが、顔がこわばってほっぺの内側を噛んでしまった。辛い、ツライお別れだった。
スポンサーサイト
コメント

辛かったね
偉かったね

でも、今はもう辛くないし、苦しくもない

そう思うことしかできない
そう思わないと生きていけない

グルメちゃん、天国でも幸せでいてね

グルメは、自分が苦しむより、おばさんやおじさんが一緒に苦しむことを拒んだのかな・・・
グルメはもしかしたら1歳になる前に殺されてしまっていたかもしれない。
命の恩人のおばさんのおかげで8年間もシアワセに暮らせた。
大好きなおじさんとおばさんに出会えた・・・
シアワセな時間を過ごせたって信じたい。
天国で病気のない世界で思いきり走るグルメに会いたいな。

はじめまして。私もキャバちゃん(ブレンハイムの男の子、もうすぐ6歳になるノエルです。)を飼っています。小さい頃お散歩中に大きな犬(犬種は言いません、動物は大好きなので。)に襲われて以来、犬が全くダメになりました。それ以来他のわんちゃんがいない時間に散歩しました。ある日同じキャバちゃんを飼っている人と友達になりました。そのキャバちゃんは5歳年上のさっちゃんと言う女の子で、ノエルにとても優しくしてくれました。それから少しづつですが、他のわんちゃんにも近づけるようになりました。でも今年の3月にさっちゃんは心不全のため10歳で天国に逝ってしまいました。亡くなる前日に特に用はなかったのですが、なんとなくさっちゃんの家に寄ってみました。帰る時いつもと同じように穏やかな優しい顔でじっと私を見てしっぽをふりふりしてくれました。「さっちゃん、またくるね」って言って帰りました。次の日の朝さっちゃんのママから泣きながら電話がありました。私もずっと泣きっぱなしでした。ノエルにわんちゃんと仲良くなれるようにしてくれたさっちゃんには感謝しきれないです。私の話ばかり長くなってしましましたが、グルメちゃんは幸せだったと思います。優しい人に愛されて暮らせたんですから。きっと天国で大好きな人たちのことを見守ってくれてると思います。
長々とごめんなさい・・・

◆リナサン◆
はじめまして。コメントありがとうございます。
ノエルちゃんにとっても、リナさんにとってもさっちゃんは特別な存在だったんですね。
さっちゃんも最後に、ふたりの顔がみたかったから神様が会わせてくれたんですね。
キャバリアはとても優しい子が多いからぜひぜひノエルちゃんにもお友達たくさん作ってもらいたいな。
湘南支部はお友達も多いのでぜひノエルくんも一緒に遊びにいきたいです♪

こんばんは。お返事ありがとうございました。キャバちゃんは本当に優しいですよね!でもノエルに新しいお友達が出来るかすごく不安です・・・またちょっと他のわんちゃんを遠ざけているような気がします・・・
湘南支部はどちらにあるんですか?ノエルなんかとお友達になってもらえるのかな・・・
でもノエルは私にとって子供であり宝です。
それではまたお邪魔しますね。

◆リナさん◆
幼い頃のトラウマがあると、なかな難しいですよね。
でもあせらず、ゆっくりたくさんのお友達作ってください。
きっとさっちゃんも力を貸してくれると思います!
湘南支部といっても、みんなでイベントやオフ会集まったり、遊んだりしているんです。
年も趣味もバラバラの仲間で、唯一の共通点はキャバリアわ心から愛していることです♪
秋はイベントもたくさんあります。お時間が合えば、興味のあるものにぜひぜひ参加してくださいね!
参考掲示板http://www.21styles.jp/bbs/mikmik/
ノエルくんとのご対面が楽しみです!

こんにちは。あんまりパソコンを開かないのですぐお返事できなくてごめんなさい・・・
ご親切にありがとうございます。参加させていただく事が出来ましらどうぞ宜しくお願いいたします!ノエルに友達沢山作ってあげたいです。
みきサンやひなこちゃん、かりんちゃんにも会えたら嬉しいです!

◆リナさん◆
こんにちは!最初はかなり緊張すると思いますが、同じキャバちゃんと暮らしているというだけで、共通点や同じ悩みもあったりして・・・初めてお会いする方でもいろいろお話できたりします。
ぜひぜひノエルくんと一緒に遊びにきてくださいね!

ご無沙汰しております。先月末に鵠沼海岸に引っ越しました!
突然こんな事お聞きしていいのか分からないのですが、もしご気分を害されたらお答え下さらなくても構いません・・・
えーと、春ぐらいにもう一人キャバちゃんを家族に迎えたいと考えているのですが、どこで購入したらいいのか迷っています。二人目なのでブリーダーさんからの方がいいのかと思ったのですが、たくさんあって困っています。これまでもたくさんペットショップに行きました。でも売るのに必死で多頭飼いに対しても「大丈夫です」としか言われませんでした。ノエルの性格の事もあるのできちんとした所から家族にしたいのです。なんだか厚かましい質問で本当に申し訳ございません・・・ 
ひなちゃん、かりんちゃん、キャバちゃんの雑誌で拝見しました!二人とも美人さんでなんだか嬉しくなっちゃいました。
また長々すいません・・・嫌な思いをさせてしまいましたら本当にごめんなさい・・・でもこれからも宜しくお願い致しますします。

◆リナさん◆
お久しぶりです!こんにちは。
寒いですが、皆さんお元気ですか?ノエルくんは寒いの苦手なのかな?
お引越しされたんですね、ノエルちゃんは新しいおうちには慣れましたか?
鵠沼の近辺は、ドックカフェも多いから、少しずつワンちゃんのお友達ができるといいですね!
多頭飼いは、確かに不安が多いですよね。ノエルくんがまだ他のワンちゃんを怖いと思っているなら余計に難しい選択ですよね。
ブリーダーさんを紹介するのは、全然簡単なことなんですが、その前にいろいろと聞いてみたいこともあるので、よければ、画面の右側にスクロールして「MAIL」のところにメッセージいただきたいです。
時間のあるときにいろいろ聞かせてくださいね。
ひなかりんとも一度、遊んでくださいね♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。