プロフィール

みき

  • Author:みき
  • 1にひなかりん、2にテニス、3,4がなくて、5にチョコレートが好きっ(^-^)v
    現在のリュウシゲの順位・・・不明っ!

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1月3日~5日まで西武池袋で行われた、わんだフルライフというイベントに参加した。
この連休中、午前中に起きたのはこの日だけだったかもしれない・・・(マジ話)
朝も早から、池袋へ!ひなかりんは久々のおでかけにウキウキの様子でした。
(今回、デジカメも携帯も忘れてしまったので写真なしだったのですが、偶然会場で会ったコナセナパパが例の一眼デジで撮影してくれましたー!)
この日、ひなこは「ファッションショー」にかりんは「タイムレース」にそれぞれエントリーしていた。午前10時からまずはタイムレースの受付。なんと、tabbyさんとコナセナパパさんと遭遇!
会場にいると、スタッフさんが声をかけてくれた。ここのDOGeventCLUBのイベントにはしょっちゅう参加しているので、顔なじみのスタッフさんがたくさん今日もいたのだ。シゲも「もう腕は大丈夫なんですか?」と聞かれ、顔を真っ赤にしていました・・・

~~~~~~~~ここからはグチなので飛ばしてください~~~~~~~~~
タイムレースはまず、予選を1本走ってタイムを計測、その後ハンデをつけながらトーナメント戦にうつる・・・このトーナメントとハンデ・・・ちょっと経験したことのある方はそれぞれの感想があると思いますが、私はあえて声を大にして、思うところを書かせていただいちゃう。
今回はデパートの屋上が会場だったため、コースは20メートルだった。予選の1本目、かりんは4.63。犬種に限らず、タイムごとに並べハンデをつけているようだった。
しかし、この予選が曲者、ここで早めのタイムを出したら、後でかなり損してしまう。というのも、予選のタイムが悪ければ悪いほどハンデがつき、走る距離がどんどん短くなるのだ。ちなみにtabby家の星夏くんは3秒台という予選1位の走りをしてしまったがために、ハンデがかなりきつい。実は3回戦で、かりんと対決したのだが、同じ犬種なのに4メートルもかりんが手前でスタートできるのだ。走る距離が50メートルならまだわかる。ただし今回は20メートル、かりんは5分1でいいのだ。これではいくら星夏くんが足が速くても、かりんに追いつくわけはない。
そして残っていくのは予選タイムの遅い子ばかり。次にかりんが対戦した子はかりんよりも6メートルも手前からのスタート。体格は変わらない。キャバの中でも小柄なかりんの方が小さいくらいだ。かりんはがんばって走ったが、タッチの差で負けた。でも走った距離が相手が3分の1も少ないのでは負けた方がバカっぽい。
タイムレースというのは経験した方はわかると思うけど、1回目より2回目、2回目より3回目の方かタイムがどんどん上がっていく。予選で走り慣れていないがために遅いタイムの子も、みるみるタイムが上がっていくのは当たり前のことだ。それなのに決勝までそのハンデは変わらない。
かりんは結局3位決定戦にまわり、キャバリアの子と対戦した。7ヶ月のキャバちゃんだがすでにかりんより体格は大きい。なのに、予選タイムの結果だけでかりんよりも5メートルも前からのスタートだ。勝てるわけがない。私の集中力が切れたのもかりんが感じ取ったかのように、今までで一番悪い走りだった。
結果は4位、入賞も表彰もなく終了・・・かなりストレスがたまってしまった。
これでは、タイムレースではなく、ハンデレースだ。この先このルールが採用されていくのなら、予選はわざとタイムを遅くするしかないのではないだろうか。
私はこのDOGeventCLUBのスタッフさんが大好きだし、これからもどんどん参加したいと思うからこそ、正直に書かせていただきました。
ま、一番悔しい思いをしているのは、参加犬の中で一番タイムが速かった星夏くんだと思うのですが・・・^^;

~~~~~~~~~~~ 以上 グチでした・・・~~~~~~~~~~~

DSC_0068.jpg

午前中の暖かさはどこへやら、突風と冷たい寒気で、屋上のイベント会場は寒さに包まれた。本来ならここで帰りたいところなのだが、ひなこのファッションショーが・・・
寒い中、tabbyさんとコナセナパパさんもひなこの出番を見ててくれた。ありがとうございまーす!
参加23頭中、5頭しか選ばれないので、かなり厳しいとは思っていたのですが、本当に厳しかったです^^
しかもひなこは極度の緊張で、私の方ばかりみてて、審査員とお客様にお尻を向けつづけていました・・・
やはり我が家は、ひなかりん1セットじゃないとダメみたいです。

まっ、そんなこんなで今年1発目のイベントは終了しました。
結果は残念でしたが、これに懲りずに今年もたくさん遊びにいきまーす!!!

スポンサーサイト
コメント

みきちゃん、ひなかりんちゃま おつかれさま♪

かりんちゃん、すごくガンバったね!
何度も走るなんて、すご~く大変だよね?
偉かったね♪
ちびかりりんが走る姿を想像しただけで、胸がいっぱいになっちゃう・・・あぅぅ

オトモダチの星夏くんの件、心が痛む話です
きっと誰の目から見ても、星夏くんが速かったことはハッキリしてると思います
すごくガンバった星夏くんにも拍手☆

ひなちゃんも一人で心細い中、よくガンバったね!
とっても寒かったみたいだけど、大丈夫かな?心配してます

ステキな思い出がまたひとつ追加ですね~
参加してよかったね♪

◆SEIサン◆
キャー、新年早々、グチにお付き合いしていただいてあざーっす!!!
おかげさまでスッキリしました^^

かりん、寒さに震えながらもかなりがんばってましたよ。
ゴール地点が短いので私が走り抜けずにゴールで待つ形になるので後半、マジ走りしてくれないんですよねー。
正直、タイムの遅いひなこを出走させていたらいい線いってたかもしれません^^

星夏くん、走り抜けてましたよー。かっちょいいんですよ、これがまた。ルビーの風が通り抜けるみたいな。
フフ、ちなみにかりんとはお父さんが一緒の腹違いのお兄様です。ウフ。
今年もひなかりんはどこへでもでかけまっせー!よろしくお願いしまーす!!!

みきさん、しょっぱなのイベントから後味の悪い感じだね・・・
セナくんすごいね~3秒台・・
風のように走るセナくんも見てみたいなあ~いつか動画を・・・ってtabbyさんにお伝えを。
せっかくのタイムレースなのに、そのハンデとやらの意味がわかんないよね。
主宰者は何思ってこんなルールにしたんだろう・・?
まるで今頃の幼稚園のかけっこの、「最後はみんなで手をつないで一緒にゴール」を見た時と同じ感覚!
カリリンもまたちゃんとしたレースでリベンジだね~!
ひなちゃんのゴージャスドレス・・・素晴らしいっ!

◆チョコママ◆
幼稚園のかけっこの「最後はみんなで手をつないで一緒にゴール」ってなんですかぁ?いま、そんなんなんですかー^^;
人と争っちゃいけないって、ゆとり教育の一環?実際に見たら、汗がふきでるかもしれない・・・
そういうのって、がんばった子の努力とか無にしちゃう気がしてだめだなぁ・・・。
tabbyさんと私は、マザー牧場のファッションショーでリベンジできたので、今はすでにホクホクでーす!!!
エンジェルドレス、また使いまわしちゃった(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。